本文へスキップ

北雲葬祭株式会社は葬祭全般を専門とする葬儀会社です。

TEL. 0138-56-4187

〒041-0832 北海道函館市神山1丁目2番11号

葬儀の流れFUNERAL CEREMONY

お葬式の流れ

「函館葬儀事情」

函館の葬儀では、お通夜の前に火葬を行います。理由は諸説あり、定かではありませんが
函館市史によれば
 ①伝染病などが起きないようにすぐ火葬した説
 ②戦争や函館大火、洞爺丸遭難で多くの死者が出て火葬を急がねばならなかった説
 ③北洋漁業の船員の親戚が亡くなった際に、直ちに帰港できない船員のために先に
   火葬を
済ませた説
 ④町会館での葬儀が一般的になった時代に、町会館が遺体の受入を認めなかった説
   などがあります。

ご  臨  終  ● 当社へご連絡下さい。24時間体制でお迎えにまいります。

● 病院で亡くなられた場合
(ご遺体を自宅または当社のホールまで搬送いたします)

● ご自宅で亡くなられた場合かかりつけの病院又は110番への
  連絡が必要です。
(ご自宅での安置が不可能な場合はホールまで搬送いたします)
ご遺体の安置  ● ご遺体を安置し、枕飾りを準備します。
菩提寺への連絡  ● 菩提寺に連絡し、枕経をお願いします。
菩提寺・葬儀社
との打合せ
● お通夜・葬儀日時・葬儀会場等をきめます。

● 葬儀にかかる費用の打合せ、葬儀委員長・司会者・受付等の手配

葬儀費用については規模・人数等によって変わります。
(社葬・一般葬・家族葬・直葬など)

・・・当社の打合せ用紙に沿って進めてまいります。 
湯 灌・納 棺  ● 専門の納棺師が執り行います。
(男性の場合は男性、女性の場合は女性の納棺師が執り行います)

● ご遺体を清めた後、白い経帷子(きょうかたびら)を着せ棺の

  中に納めます。

  その後、参列した人が故人の胸元に生花を飾りお別れします。
出 棺・火 葬  ● 出棺時間より30分前に、ご僧侶の読経があります。

  読経終了後、霊柩車にて火葬場へ向かいます。収骨まで

  1時間~1時間半の時間が必要です。

  ご案内があるまで控室でお待ち下さい。

  ご案内がありましたら収骨室で、お骨上げとなります。

  終了後はバス等にて自宅に戻ります。又は直接葬儀会場へ

  向かいます。
 お  通  夜  ● 故人を偲んでお集まりいただく大切な儀式です。

  喪主・ご遺族の方は1時間前に会場へ到着していただき、

  開式20分前には、ご着席下さい。

  式終了後、通夜ぶるまいで故人を偲んでいただきます。  
 葬 儀・告別式   ● 故人を偲んでお集まりいただく大切な儀式です。

  通常、お通夜の翌日におこないます。

  故人との最後のお別れとなる儀式です。

  式の中で、弔辞・弔電拝読があります。
   取 越 法 要
 忌 中 引 き 
    
  ● 葬儀・告別式終了後、35日・49日・100ヶ日までの

  取越法要を行います。

  取越法要終了後、忌中引き会食となります。

  喪主・ご遺族の方は下座よりお礼の意味をこめて、

  ご挨拶します。

  会食をしない場合は、引き出物をお渡ししてお礼します。